温泉旅行なら万座温泉その2

温泉旅行
Pocket

女性が出てきて、最後に「ジュラクよ!」とセクシーな声で言う、あのコマーシャルですね。
温泉地では、このジュラクのように、「有名なホテルに泊まりたい」と思う方と、反対に「有名なホテルじゃなくて、隠れ宿みたなところがいい」と思う方もいます。
なぜなら、コマーシャルなどで有名なホテルは、サービスがたいしたことないと、思い込んでいる方も多いからです。
何を持ってサービスが良いとするかは個人次第ですよね。
私としては、温泉旅行もコストパフォーマンスがポイントかなと思っています。
では、実際に、温泉地のホテルとして、有名なホテル聚楽は、どのようなホテルなのでしょうか?
このホテルは、なんと標高1800メートルの場所に建てられていますから、それだけですごいことです。
立地が素晴らしく良く、眺めがとても良いです。
また、温泉としては、硫化水素ガスや、亜硫酸ガスを含む、「火山性ガス」が谷の硫気孔から、噴き出しています。
これは、「空吹(からぶき)」と呼ばれていますが、この光景を万座温泉で、見ることが出来るのです。
温泉旅行をしても、この噴き出す様子が見られるのは貴重な体験だと思いますよ。
そして、立地が良いですから、当然、露天風呂の景色はとても良いです。
聚楽は団体客も多いホテルなので、団体の方々とバッティングしなければ、ゆったりと露天風呂を楽しめると思います。
それから、お楽しみのお食事はと言うと、ここはバイキング形式となっています。

関連記事
  • 温泉旅行と温泉のタイプ

    みなさん、温泉は好きですか?社員旅行と言えば、温泉旅行ですし、家族旅行と言っても温泉旅行、日本人は本当に温泉が大好きですよね。日本中にはいろいろなタイプの温泉が ...

    2019/09/02

    温泉旅行

  • 温泉旅行と温泉のタイプ続き

    また、実際に行った方の日記なども読むことができますから、興味のある方は参考にしてみると良いでしょう。しかし、観光地ではないため、道路なども整備されていないので、 ...

    2019/09/02

    温泉旅行

トラックバック
トラックバックURL