上高地

夏休みは「山」へ涼みに行きたいという人におすすめの家族旅行先が「上高地」です。
上高地は国内の有数な避暑地、リゾート地として知られています。
上高地の観光シーズンは夏休みです。
空は青く、水は澄み、この時期の上高地はおすすめです。
しかし国内のいたるところから多くの人が押し寄せるのでかなり混雑します。
上高地へ乗用車の乗り入れができなくなったため、車で家族旅行するときには、平湯温泉か沢渡くらいの駐車場に止めておいて、そこからシャトルバスで行かなければいけません。
夏休み期間には、各地から上高地直通のバスも運行されます。
夏休みにはシャトルバスもかなり混雑すると思うので、タクシーを利用するのもおすすめです。
上高地周辺の宿泊先も、夏休み期間はかなり混雑するので早めの予約がおすすめです。
アウトドア派の家族には、キャンプ場の利用もおすすめです。
山の夜は、星空がとてもきれいに見えます。
上高地のハイキング、おすすめのコースは大正池を往復するコース、明神池まで足を伸ばし、上高地の奥座敷「徳沢」まで行くのもいいと思います。
静かな針葉樹林を通り、草原へ、たくさんの草花が咲いていて幻想的な風景を見ることができます。
雄大な穂高の峰々を眺めながらのトレッキングは最高です。
上高地は、標高1500メートルの場所にあります。
夏でも最低気温が10℃以下になることもありますから、簡単に脱ぎ着ができて調節のしやすい服装がおすすめです。
昼間はTシャツで、朝夕は長袖シャツ、あるいはセーターが必要になるくらいの気温です。
山の天気は変わるので、雨具も携帯する必要があります。

旅行かばん リンク集

コメントは受け付けていません。